HOTSOX

ホットソックス

全米で愛されている ニューヨーク生まれの
レッグウェアブランド

1971年、ニューヨークのマンハッタンでHOTSOXは創業しました。 当初は自宅のバスルームでソックスを染め上げて、オリジナルソックスを製作していましたが、1970年代後半に日本製の編み機を導入したことで、クオリティは飛躍的に進化しました。その後も革新的な商品を生み出し続けたことが評価され、創業者のGary wolkowitzは1981年ファッション業界で最も権威のあるCoty Awardをレッグウェア業界ではじめて受賞し、ファッションソックスの地位を確立しました。

2013年には有名絵画をモチーフにしたアーティストシリーズの展開を開始し、ニューヨークをはじめ、全米で人気を博します。 現在では、アメリカ国内で2000店舗以上、欧州ではイギリス、フランス、イタリアなどの百貨店、仏ルーブル美術館をはじめ、世界中のミュージアムショップで販売されています。